FC2ブログ
2019/03/24

日本対コロンビア

一昨日、サッカー日本代表の親善試合、
対コロンビア戦がありまして、録画で観ました。

結果は0:1 でコロンビアが勝利して、
日本代表は残念ながら負けました。

まあ親善試合という言わばテストマッチなので
別に負けてもいいと言えばいい試合なのですが、
観ていてやや不安になるような内容でしたー。

素人の素直な感想ですが、
「個人」の頑張り頼みというか、
まだまだ「チーム」としてのまとまりや連携が
足りない状況なんですかね。

個人個人がアピールしたくて空回りしている状態なのか。
チームとしての方向性や決まりごとが全く無いような…。
という印象です。

選手ではなくて「監督のヴィジョン」が定まってないんですかね。
組織やコミュニティは方向性や決まりごとありきみたいなところが
ありますからね。

3/26にも試合があるので、良くなることに期待です(^^)

スポンサーサイト
2019/03/23

信頼力を得る方法

「誰からも信頼される力」を上げたかったら、
まずは自分の周囲にいる誰か1人を決めて、
その人に対して、掛け値なし、損得抜きで
「その人の為に動く、奉仕する」ことをやると良い。

それは会社の上司でも同僚でも家族でも
友達でも恋人でも誰でもOK。

具体的には、

・その人の言うことを受け入れる。言うことを聞く。
・その人を全力でサポートする。助ける。
・その人のマイナスも すべて受け入れる。

というようなことを、全力でやってみる。

「全力で」とは、可能な限りの時間とお金と
能力と気持ちをその人の為に捧げるということ。

その人が間違っている場合でも、否定せず、
自然と正しい方向を向くように誘導するように
頭を使ってみる。

それを続けていると、当然ながら「その人」から
無条件で信頼をされるようになる。

例え最初は計算としてやっていたとしても、
続けていくうちに互いの信頼が高まりやがて
自然なものとなる。

「人は自分が与えたものが返ってくる」ので、
その人以外や知らない人からも、無意識的に、
「誰かから信頼されている人」という目で
見られようになる。

あとはそれを広げて行けば良い。

「人から信頼されない」と嘆く人は
誰のことも信頼していない場合が多い
ということでもある。

2019/03/22

偶然が八割

以前とある本で読んだものに、
『人生は偶然を活かす力で八割方決まる』
という言葉がありました。

つまり、多くの人の人生を振り返って分析してみると、
「狙って計画どおり予定どおり」というのはせいぜい2割位で、
うまくいったことの八割位は、「偶然の出会いや偶然に
起こった出来事のお陰」ということです。

確かに何のジャンルでも、成功者のインタビュー
なんかを見ていると「たまたま知り合った人が…」とか、
「たまたまラッキーでした」みたいなのが多いような気もしますね。

とは言え、私達は「家でぼっーとしてたらラッキーな偶然が
たまたま起きました」みたいなことは絶対に無いことも
よく知っています。

つまり何が大事かというと、
「ラッキーな偶然が起きる確率を高くする」ことと、
「ラッキーな偶然が起きた時にものにする」こと。
ということになります。

つまり、
「偶然が起こる確率を高める」には常にチャレンジし続けること。
「偶然をものにする」には、常にオープンマインドでフットワーク軽く動くこと。

となります。
常にチャレンジする姿勢というのは言わば「努力」のことなので
言わずもがなですが、「オープンマインド」というのは、言い換えると
「ノリの良さ」みたいなものですね。「こだわり」を持ちすぎず、
違うと思ったらさっと動くことです。

特に歳を重ねると、こだわって「動けなくなる」「チャレンジできなくなる」
ことが多々でてきますので。気をつけたいですね。

2019/03/21

春分とは

今日は「春分の日」の日という祝日ですが、
実は私、「春分の日」が何なのかよく知りません。

ざっくりと「昼と夜の長さが同じ日」とか「お彼岸」くらいの
イメージしかありませんでした。恥ずかしながら。

そこでちょっと「春分」を調べてみました。

地球は1年をかけて太陽の周りを1周します。

で、その1年のうち、地球から見える太陽の通り道=「黄道」と
赤道の輪の延長線上=「天の赤道」が交差する点が2箇所できます。
(黄道は天の赤道に対して23.4度傾いているので)

交差する点を「春分点」と「秋分点」と言います。

「春分点を通過する瞬間を含む日が春分日」です。
(秋分点の場合は「秋分日」)

そして国が祝日として定めると「春分の日」という祝日になります。

点なので通過するのは一瞬なのです。
ちなみに2019年は3/21の午前6:58頃。

この日は太陽が真東から登って真西に沈む(ように見える)ので、
昼と夜の長さが同じになるのです。

これも正確には誤差があって、実際には昼の方が14分位長いとか。

更に、1年は正確には365日+5時間49分位なので、4年たつと
1日(約6時間×4)の誤差がでることになって、それを閏年で
調整しているということです。

誤差があって少しずつづれているので、
春分の日は、実は3/20の年と 3/21の年があるそうで。
これも「そう言われてみれば…」という感じですね。

ほんと、ぼーっと生きてたら何も知りません…。
2019/03/20

チャコール

チャコールのサプリメントを買ってみました。
(完全な興味本位)

チャコールとは「炭」のことです。
そう、木を焼いたあとのアレ。
ここでは、食べても害のない「活性炭」のことですが。

そう、「活性炭」のサプリメントなのです。

調べたところによると、そもそも活性炭は吸着力が強くて
スポンジのように吸い取って毒素や脂肪を排出する効果が
あるとか。

よく水にいれているのを見たことがありますが、
あれも余計なものを吸着しているわけです。

その力を利用して、海外のセレブなんかが、
美容やらダイエットに効果があるということを
紹介して、流行っているようです。

その他にも便秘解消とか、アトピーに効いたとか、
爪がキレイになったとか、耳垢が出なくなったとかいう人も
いるようです。

というわけで早速取り寄せて飲んでみていますが、
1週間位飲んでいますが、効果は…
まだ良くわかりません^^;

もうしばらく飲んで、様子をみようと思います。

そうそう、
買ったサプリはカプセルタイプなのですが、
中身を出して炭で歯を磨くと白くなるという
噂です。これもちょっとやってみようかと思います。